FC2ブログ
中野ブロードウェイのTシャツ屋「オルタナティヴ」の新着情報&日記
sinmo12/12のブログで紹介したSINMO(シンモ)氏に早くもまた東京で再開。ある時はビジネスマン、ある時はバンドマン、 ある時はDJ、ある時はログハウスの管理人、ある時は車椅子バスケットボールの選手と、超多忙のSINMO氏。今回もビジネスで上京の合間をぬってわざわざ中野まで来てくれたんだけど、今回は氏の友人でプロデューサーの高瀬氏も合流。よく行く焼肉屋でランチでも、と思ってたんだけど、起き抜けの高瀬氏にはヘビーな様子で、ランチタイムにゆっくりできるようなとこも近場になかったので急きょ、店の近くの居酒屋ランチに変更。しかし、なんで居酒屋のランチはあんなに安くてボリュームたっぷりなのか。普段は居酒屋に入ることがほとんどないので、人と会ってる時くらいは止めようと思うんだけど、いつもの観察グセで、壁に貼ってあるメニューのネーミングとか内容が異常に気になってしまい、今日も何か面白いの見つけたんだけど、思わず忘れちゃったんで、またの機会に。

それはともかく、今回は3人で食事したんだけど、みんなそれぞれ色んなキャリアを持ってるので、自分が知らない業界の話は聴いていて単純に面白いし興味深い。SINMO氏は某一流コンピュータ企業の社員、高瀬氏はフリーのプロデューサーで近々、映画を製作するという。3人の共通点と言えば、それぞれ本業がありながらも、音楽をやってるという点なのだが、この3人が出会うというのも、不思議な感じだ。 人との縁って面白いと思うのは、SINMO氏がネットでうちのTシャツを見つけなかったら、この関係はなかったてこと。

個人的に、出合いはもちろん、自分と周辺に起きる出来事は全て必然で、良くも悪くも意味があると思ってるんだけど、かといって無理に意味を見い出そうともしないんだけど、いつも思うのは、どんな人や出来事に出会おうと、正直に自分が正しいと思った選択をしていけばいいんではないかと・・・ってーか、文章に書こうと思うと、しち面倒臭く書いてしまうんだけど、実はそんな難しく考えちゃいなくて、自分が何か選択したり行動したりする時の基準って、単純に楽しいか楽しくないかしかないんだよね。もちろん「善」を前提にね。人との付き合いも、仕事も、趣味も、楽しいかどうか。損得じゃなくて。だって、つまらないことに時間使いたくないし、つまらんことしてお金貯め込んでもあの世には持ってけないし、あの世すら、あるかどうかわからない。ただ最低限、家族や周りに迷惑かけない程度のお金を残すべきだとは思うけど、どっちにしても生きてるうちに楽しまないとね。今度是非、SINMO氏&高瀬氏のバンドとライブで是非、共演したいものです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://alternativeclothing.blog24.fc2.com/tb.php/1167-b0c2aebb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック