中野ブロードウェイのTシャツ屋「オルタナティヴ」の新着情報&日記
taisho一昨日の閉店近く、高円寺の飲み屋「大将」に勤める友人が来店。その日は仕事が休みだったらしく、すでに近所で飲んできたようで、お店に入ってきたときは既にハイ・テンション。半袖&サンダルでやってきて、ちょっと肌寒いから何かくれ!ってことで、ヘヴンのパーカをサクッとお買い上げ。飲みに行こうぜ~ってことで、店を閉めて近所の行きつけの呑み屋で合流。2~3杯飲んだところで、友人の提案で、彼が勤めるチェーン店の最近開店したばかりの店舗に新メニューの「火鍋」ってのがあるから食いに行こうぜ、ってことでタクシーで高円寺に移動。高円寺に到着、その出来たばかりの店は若い客が多く、店内も明るく雰囲気がよい。早速、メニューをみてみたら、火鍋に限らず、いろんなメニューの値段が安い。どおりで若者の客が多いはずだ。とりあえず、その火鍋を注文したんだけど、実はまだ友人本人も食べたことがなかったらしい。真ん中で仕切られた鍋には2種類のスープが。ラム肉や野菜などを軽く沸騰したその2種類のスープでしゃぶしゃぶして食べるわけだが、ひとつのスープがこれがまた辛い。実は友人は辛いのが苦手だったらしく、スープを味見した瞬間、汗が顔中に噴き出していた。その後、いくら拭いても、ちょっと口に入れるとすぐ汗が噴き出す。思わず笑ってしまった。まるでマンガのようだ。いい感じで酔っていた友人は、若い女の子の従業員をからかって、おい、責任者呼んで来い!とかふざけていたが結局、肉と野菜を一口ずつ食べてやめてしまった。おい、これお前んとこの料理だろ!(爆)。もうひとつのスープのほうも今まで味わったことのない不思議な味わいだったが、それでもベースはやっぱり辛かった。しかし俺的には問題なかったのですべて完食。だが、結論から言うと、せっかく連れてってもらったんだが、基本的に香草や香辛料系が嫌いな俺はやっぱ、普通のしゃぶしゃぶのほうがいい(爆)。その後、大将2号店で軽く飲んで記念撮影。

ホームページ未掲載のロックTシャツはマイ・ブースに出品していますので気になる人はチェックしてみてちょーだい。

ショップ・オープン4周年記念の自社ブランドセール(他社ブランドは除く)もいよいよ本日で最終日ですよ~!

セール会場への入り口はコチラ

にほんブログ村 音楽ブログへ


スポンサーサイト
BLACK LABEL SOCIETY今日のロックTシャツはザック・ワイルドの「ブラック・レーベル・ソサイアティ 」のTシャツですよ~ん。オジー時代のイケメンだったザックも今ではすっかりヒゲ面のオッサンですな。ビールばっか飲んで腹、出ないんかな~。しかし、このバンドのTシャツ、なぜかあっし好みのいいデザインが多いのよ、これが。今回のもバックプリントが入っててナイスな感じですよん。

こちらのTシャツはショップのページではなく、ヤフオクのマイ・ブースに出品していますので気になる人はチェックしてみてちょーだい。

ショップ・オープン4周年記念の自社ブランドセール(他社ブランドは除く)もいよいよ明日が最終日ですよ~!

セール会場への入り口はコチラ

にほんブログ村 音楽ブログへ


VISIBLE ELEPHANT47.079greyえ~、今日はロックTシャツじゃなくて、うちのショップでも扱っているインディーズ・ブランド「ビジブル・エレファント・47」の秋冬の新作長袖Tシャツっす。このブランドは流れるような曲線を多用し、動物や植物や女体をモチーフにした微細なイラストが特徴で、今回紹介するのも大胆かつ微細な曲線でプリントされた孔雀がすばらしいデザイン。年に数回しか会わないけど、デザイナーのChichiさん自身もナイスなお兄さん。初期に比べ、ロックなデザインは少なくなってきましたが、個人的にも是非、応援したいブランドです。こちらはショップのホームページでも購入できますので気になる人はチェック!

只今、ショップ・オープン4周年記念につき自社ブランドセール(他社ブランドは除く)を開催中!セール会場への入り口はコチラ

HP未掲載のロックTシャツなどはヤフオクのマイ・ブースに出品していますのでチェックしてみてちょーだい。

にほんブログ村 音楽ブログへ


THIN LIZZY.jail breakえ~、今日のロックTシャツは「シン・リジィ」っす。このタイプは個人的にも探していたのですが、つい最近、トータル3着ほど入荷。当然、自分でも1枚ゲットしたのですが、バックにも「TONIGHT THRE'S GONNA BE A JAIL BREAK」の文字がプリントされてて、これがまたカッチョいい~。個人的には久々のヒットTシャツざんす。

只今、ショップ・オープン4周年記念につき自社ブランドセール(他社ブランドは除く)を開催中!セール会場への入り口はコチラ

HP未掲載のロックTシャツなどはヤフオクのマイ・ブースに出品していますのでチェックしてみてちょーだい。

にほんブログ村 音楽ブログへ


ふくちゃんライブ9.24(日)、中野某所にある行きつけの立ち飲み屋で恒例のライブが行われました。秘密裏に、というわけではないけれど、毎月決まった曜日に行われているので、その日になると常連メンバーは示し合わせる訳でもなく楽器を抱えて集まる。場所も写真のように通りに面しているため、通りすがりの人も足を止めて見物したり、酒を注文して輪の中に入るお客さんもちらほらで、僕が到着した時点で20人くらいはいたかな。この日は通りすがりのバイオリンを抱えた男女が飛び入り参加。Kobaryu氏や、ながしまりいち氏の演奏にも加わり、いつもより豪華なセッションとなりました。しかし、バイオリンはさすがに生音がデカイ。22時頃には近所の通報でオマワリ君が到着、やむを得ず一旦小休止。その後、控えめの音で再開、12頃まで静かに盛り上がりました。いや~、しかし今回はまた違った展開もあって楽しい夜となりました。来月もまた参加しよーっと。

只今、ショップ・オープン4周年記念につき自社ブランドセール(他社ブランドは除く)を開催中!セール会場への入り口はコチラ

HP未掲載のロックTシャツなどはヤフオクのマイ・ブースに出品していますのでチェックしてみてちょーだい。


階段先日、ドカドカと足音を立ててお店の急な階段を登って来る音がしたので、ふと階段のほうに目をやると、40代後半くらいのオッサンが階段を上がりきったところで店内を一瞬ぐるっと見回している。

アースカラーのチノパンに淡色ベースの縦縞のシャツ、長くも短くもない髪はしっかり整髪料で整えられて清潔感はなくもないが、今時、片手にセカンドバッグをぶら下げ、どこかうらぶれた表情に威圧感ある鋭い眼光はどうみても普通のサラリーマンではない。
俺の存在に気づくと脇目も振らずカウンターまでドカドカと足音をたてて勢いよく近づいてきた。そして俺の目の前に立ちはだかってひと言。「よぉっ!社長いる?」。

経験上、こういうオッサンは十中八九、新聞屋だ。そこで俺もひと言。「あ、社長は俺だけど、新聞ならいらないよ」。一瞬、オッサンが凍りついた。「え?あっ、いや、、」立ち尽くしたまま、急に挙動不審になって店内をキョロキョロ見回し、「あ、、いや、違うよ、息子の誕生日だからTシャツか何か買ってやろうと思ってさ、ハハハ、新聞屋じゃない、違う、違う、今、どんなの流行ってんの?ちょっと見立ててくれる?ハハハ、、」。

オッサンが新聞屋だろうが牛乳屋だろうが俺は一向に構わなかったが、「それは失礼しました、息子さんは幾つくらいですか?今売れてるのはこのあたりとか・・・」と接客モードに入る素振りを見せると、今度は「あっ!、そうそう、そうだ、3時半に息子と待ち合わせてたんだ、そうだ、直接連れて来るよ、そう、そのほうがいいよな?ハハハ、、」やっぱ新聞屋だ・・・。しかし、何故そんなに焦る、オッサン。一発で見抜かれたのがそんなに悔しかったのか。

焦って再び店内をキョロキョロしながら出口の階段へ向かうオッサン。「いやぁ~、お兄ちゃん、俺、新聞屋に見えた?マイッタね、こりゃ、ハハハ」。だから俺はどっちでもいいって・・・。俺のほうをチラチラ振り返りながら、「いやぁ~、マイッタ、マイッタ、ハハハ」・・・だから、何故そんなにまいるのか、オッサン・・・。

俺は階段に差し掛かったオッサンにニコニコしながら声をかけた。「階段、急だから気をつけて、新聞屋さん!」。俺の視界から突然、オッサンが消えた。物凄い音で階段を転げ落ちていった。

あわてて階下へ駆け降り、辺りを見回したが、既にオッサンの姿はどこにもなかった。俺は思った。やっぱ新聞屋だ・・・。


※うちの店、階段が急なので気をつけてね。

ボブ・ディラン今日のロックTシャツは、最近44枚目のアルバムをリリースしたボブ・ディラン。正直、僕は最近までボブ・ディランは聞いたことなかったのですよ。縁がなかったというか、興味がなかったというか・・。しかし、自分が弾き語りをやるようになってからちょっと聞いてみようかな~、なんて気になってブロードウェイの中古屋さんでCDをゲットして聞いてみたらこれがまたよかったんですなー。なんでもっと早く聞いとかなかったんだろ。

只今、ショップ・オープン4周年記念につき自社ブランドセール(他社ブランドは除く)を開催中!セール会場への入り口はコチラ

HP未掲載のロックTシャツなどはヤフオクのマイ・ブースに出品していますのでチェックしてみてちょーだい。


ブルーミーニーえ~、ここ最近は日記だったので、久々のロックTシャツ紹介ざんす。今日のロックTシャツはビートルズものなんだけど、これは比較的見かけないやつで、アニメ映画「イエロー・サブマリン」に登場するキャラクター、ブルー・ミーニーがプリントされたTシャツ。今春、入荷してすぐ売切れてしまった人気Tシャツなんだけど、最近また入荷したのでここでご紹介。、、、とここまで書いてた弊店間際、5~6人の外人さんがドド~ッとお店に来店。このブルーミーニーTシャツをはじめ、ショップオリジナルのエフェクターTシャツやクエスチョンマークTシャツ、鯉Tシャツなど、一人で2~3枚のまとめ買い。ワ~ォ、超ラッキー!しかし、うちのTシャツって結構、外人さんウケいいんだよな~。どっちかってーと、日本人に売れてくれなきゃ困るんだけどね。んで、聞いてみたところ、彼らはフランス人やスペイン人のジャパニーズ・コミック・ファンや地元の漫画家の団体さんらしく、中野に来てたってことは当然「まんだらけ」にも行ってきた様子。いや~、しかし、フランスで僕がデザインしたTシャツを着て街を歩いてる人がいるってことを考えると思わずニンマリしちゃうね。パリコレはじめ、フランスでメークアップ・アーティストやってる日本人の友達が街でうちのTシャツ目撃したら驚くだろうな・・(爆)。

只今、ショップ・オープン4周年記念につき自社ブランドセール(他社ブランドは除く)を開催中!セール会場への入り口はコチラ

HP未掲載のロックTシャツなどはヤフオクのマイ・ブースに出品していますのでチェックしてみてちょーだい。


神輿昨日はショップのある近所でどうやらお祭りだったらしく、神輿が出てました。どうやらこの辺は町内会ごとにお祭りをやってるらしい。ちなみに地方出身の僕にとっては、お祭りといえば、青森のねぶたとか、京都の祇園祭みたいな山車(だし)をハイ・テンションな若者が威勢のいい掛け声とともに、笛や太鼓の祭囃子で町中を引っ張り歩くイメージがあったので、東京へ出てきて初めて神輿を見た時は、思いっきり地味に見えて(神輿ファンの皆さんゴメンナサイ。)不思議な感じがしたものだけど、今考えてみると、普段、娯楽施設とかが少ない田舎へ行けば行くほど、年に一度の祭りがハイテンションなのも仕方ないよな気がするな~。

只今、ショップ・オープン4周年記念につき自社ブランドセール(他社ブランドは除く)を開催中!セール会場への入り口はコチラ

HP未掲載のロックTシャツなどはヤフオクのマイ・ブースに出品していますのでチェックしてみてちょーだい。


music今月、9/28でオルタナティヴ・クロージングも4周年!いや~しかし、早いね4年。あっという間です。オープン1年目でラッキーにもテレ東の「アド街ック天国」の中野編にも登場できたし、ミュージシャンやタレントさんも含め、たくさんのお客さんに来ていただいたッスよ。ホントにありがとう!サンキュー!メルシー!これからもオルタナをひとつよろしく、ってことで自社ブランド、オルタナティヴヘヴン・ロンドンのセール(キャピタル・レディオ・ワンその他、他社ブランド除く)を開催です。今回は、普段セールはやらない定番Tシャツなども¥2,500~と、いつもよりお手頃価格で提供なので是非チェックするべし!しかし、在庫限りの期間限定プライスなので、サイズ切れ、在庫切れの場合はゴメ~ンね、ってやつですので早めにチェキラ~。ちなみにセール会場への入り口はコチラ

HP未掲載のロックTシャツなどはヤフオクのマイ・ブースに出品していますのでチェックしてみてちょーだい。

ロックTシャツ昨晩、新しいロックTシャツとベースボールTシャツが80着ほど入荷しました。中には1~2着ずつしか入荷していないデザインなんかもあるので、お近くの方は是非ショップに来てちょーだい。このシリーズは半袖¥1,890、ベースボールT¥2,100とお手頃で売れ行きも早いのでショップのページには掲載せず、ヤフー・オークションのマイ・ブースに今後出品していきますのでチェックしてみてちょーだい。
もし、欲しい商品があるのにヤフオクに登録していないから落札できない、って人はショップにメールをいただければ通販もできますよーん。


アーティストのオフィシャルグッズ全般が見たい人は、提携サイトのPGS音楽市場がおすすめ。



taro&jiro&riichiバンドを脱退してからの活動の一発目は、先日9/6(水)、以前にもこのブログで紹介した事のある「南極探検犬」のタローさんのドラゴンカフェでの初ソロ・ライブのサポート。その日は仕事だったんだけど、スタートが22:30過ぎだったので、自分の店を閉めてから向かっても間に合う時間。店を閉めてからてくてく歩いてドラゴンカフェへ。店の場所は早稲田通りと中野通りが交差する新井の交差点を入ったコンビ二、サンクスのちょっと先。店に着くと、カウンターには数名の客とタロー氏。珍しく酒も飲まずにステージに備えていた。演奏が始まると、普段、「ふくちゃん」ライブでは発表した事のないオリジナルを曲間に軽快なトークを交えて3~4曲立て続けに披露。ラスト2曲で紹介されてあちきもステージへ。タロー氏のオリジナルで名曲「スキンは高い」とキャロルのカバーで「ファンキー・モンキー・ベイビー」でフィニッシュ。その後、写真のようにジロー氏もステージへ上がり「南極探険犬」で名曲「ウルフマン・ジローの逆襲」を披露。客として来ていた、ながしまりいち氏も感極まって泣きのギターで飛び入り演奏、滅多に見れない3ショットとなりました。その後、りいち氏もソロで2曲ほど演奏、さらにその後はカフェのマスターのドラゴン氏と2曲ほどジャムらせていただきました。やっぱステージは楽しいやね。


オルタナのオリジナルTシャツ&レアなロックTシャツやブートレグはマイ・ブースにも出品していまーす。

アーティストグッズ全般が見たい人は、提携サイトのPGS音楽市場だよーん。



only you can rock meONLY YOU CAN ROCK ME ~ オンリー・ユー・キャン・ロック・ミ-、UFOのなかでも大好きな曲のタイトルなんだけど、いい言葉ですな。ついTシャツにしてしまいました。最初はUFOファンだけニンマリしてくれりゃいいか、なんて思ってたのですが、意外に一般にも好評。あ、これショップのオリジナルです。ちなみにロンTしか作ってません。


レアTシャツやブートレグはマイ・ブースに出品していまーす。

ロックTシャツやそれ以外のグッズも見たい人は、提携サイトのPGS音楽市場だよーん。